U.NEXUS

image

FLOW

仕事の流れ

緑葉に囲まれて落ち着いたたたずまいに立地するホテル。屋上看板と袖看板の安全点検からはじまり、改修工事に進んだ事例です。

1 点検

袖看板:外装はステンレス製で錆などはありませんが、内部はだいぶ傷んだ状態でした。
内視鏡検査:初期点検は小さな穴から内部を確認します。

  • image
  • image
  • image

屋上看板:板面の退色や鉄骨に錆が出ている状態でした。

  • image
  • image
  • image

2 提案と計画

屋上看板は一部鉄骨の交換補強と全面塗装による化粧直し
袖看板は駅出口前位置するので、見上げるのでなく目線にはいる大きさとデザイン

  • image
  • image
  • image

3 屋上の改修工事の流れ

クレーン車で資材を屋上に上げて、作業用足場を仮設します

  • image

塗装する板面下地処理を念入りに仕上げます

  • image
  • image

下地処理ができたら、下塗り塗装をします

  • image

下塗りが完了したら、次は中塗り塗装です

  • image

中塗り塗装が完了したら、上塗り塗装をして仕上がりです

  • image

文字も板面を同じ工程で塗装をしていきます

  • image
  • image
  • image

鉄骨も同様に仕上げます

  • image
  • image
  • image

屋上看板の化粧直し完了です。見違えるほどに表情が変わりました

  • image

4 袖看板改修工事の流れ

長い間ご苦労さまでした
今までホテルの顔として活躍した袖看板を取り外します

  • image
  • image

新しい袖看板のアンカーボルトを打ち込んで、看板を支える鉄骨(ブラケット)をつけます

  • image
  • image
  • image

看板の骨となる鉄骨を製作します

  • image

錆止め塗装をしてから中塗り上塗りと塗装をします

  • image

ステンレス外装板の仮組工程

  • image

内部光源になるLED照明組み込み

  • image

袖看の製作工程完了です

  • image

新しくホテルの顔となった袖看板です
以前に比べて小さくなりましたが、はっきりして視認性が良くなりました

  • image

おかげさまで無事に工事を完工するに至りました、改修工事期間中は、いろいろとご協力いただきましてありがとうございました。

お気軽にお問い合わせください
(足立区以外も可)受付時間:9:00〜17:00

03-3606-5904

メールでのお問い合わせはこちら
  • サインの森
  • 日本サイン協会
ページトップへ